HOME 企業講習
施設案内
入所から卒業まで
送迎
高齢者講習
専科教習講習
企業講習
教育訓練給付制度
仮申込み
会社概要
お問い合せ
リンク
HOME





 
 
課程の区分 規則第1条1号(四輪車課程)
課程の名称 四輪車安全運転教育
教育事項
教育時間3時間
1 運転について必要な技能及び知識
2 運転について必要な適正
 
 
 
実施項目 教育内容 時間 教材等
講義
  1 開講挨拶、教育内容及び進め方の説明
  2 交通事故の現状と特徴
  3 運転適性検査
  4 危険予測の必要性(講義及びビデオ)
60分
(休憩10分)
交通事故統計
資料
適性検査用紙
視聴覚教材
実技(所内)
(知識について教示及び質問等を実施)
  1 運転技能の観察と補充
○基本走行と法規履行度の確認
○安全運転診断表によるチェックとワンポイント
  2 危険予測と安全運転(運転シミュレータ等)
  3 危険回避及び急制動(運転シミュレータ等)
  4 所内コースについては周回コース、幹線コース、坂道、狭路コース、方向転換等の課題を含むコースを走行。
60分
(休憩10分)
大型特殊車、けん引車、中型車
普通車(MT・AT)
コース表(所内)
運転シミュレータ
安全運転診断表
実技(路上)
(知識について教示及び質問等を実施)
  1 路上運転前の準備と点検
  2 安全運転の向上
○交通法規に従った運転
○交通の流れに応じた加速、減速
○障害物等側方感覚及び通行方法
○歩行者等の保護
○安全運転診断表によるチェックと
  ワンポイントアドバイス
  3 運転適性検査結果に基づく適正指導
  4 講評・修了証の交付
60分
大型車
普通車(MT・AT)
安全運転診断表




 
 

施設案内入所から卒業迄送迎高齢者講習企業講習教育訓練給付制度
仮申込み会社概要お問合せリンクプライバシーポリシーサイトマップ